事業内容

地域連携・交流事業地域連携センター(CRC)

産業振興等に関わる公開講座・セミナーの企画・実施、学生のまちづくり参画等の現場教育支援を行います。また、地域の児童館、市民センター等、地域の団体との交流も実施しております。

地域連携協定関連

地域の活性化、まちづくり支援、地域産業振興を目的として自治体及び、各団体等との連携協力協定を締結。協定に基づき様々な活動に取り組んでいます。

蔵王町
登米市
太白区
仙台市博物館
宮城県教育委員会
山形県西川町
  • 月山志津温泉「雪旅籠の灯り」開催補助運営(経営コミュニケーション学科 猿渡学研究室)
宮城県中小企業団体中央会
  • 令和2年度商店街近代化対策研究事業への長町商店街アンケート調査協力と商店街活性化に向けた事業策定の提言(経営コミュニケーション学科 川島和浩 教授)
雄勝硯生産販売協同組合
  • 人材育成・商品開発・外部資金獲得協力
仙台赤十字病院

研究へのサポートをいただきながら、大学では吹奏楽の演奏などで連携を進めています

仙台89ERS
  • チームの一般周知を広げるための広報物制作提案(産業デザイン学科 篠原良太研究室)
東北放送株式会社
東北電子産業株式会社
仙台国際ホテル株式会社
Tohtchサロン

最新の技術・研究の動向や情報発信、技術提供など、地域企業、自治体、住民の皆様と研究者との交流の場としてを開催

市民公開講座

大学が保有する知識やトピックスを地域の皆様に向けてわかりやすく講義を開催

学生のまちづくり参画

自治体等との協定により、「まちづくり」に関する事業を受託しています。教員はもちろん、プロジェクトに関わる学生も多く、地域をフィールドとして研究を進めながら、地域の課題と向き合い、地域活性化に貢献しています。

児童館イベント

地(知)の拠点大学としての地域貢献としてイベントを開催

  • 向山児童館交流イベント
    看板づくり(生活デザイン学科 菊地良覺 研究室)
    プログラミング教室(電気電子工学科 中山英久 研究室)